1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. U25学生対象、年額120万円「クリエイター奨学金」5月15日まで募集

2017年5月2日

U25学生対象、年額120万円「クリエイター奨学金」5月15日まで募集

クマ財団は1日、次代を担う学生クリエイターの活動を支援・助成することを目的とした「クリエイター奨学金」の後期募集を5月15日まで行うと発表した。

d23769-6-977012-0「クリエイター奨学金」は、25歳以下(4月1日現在)の学生クリエイターを対象として選考を行い、選抜された50人に対して月額10万円(年額120万円)を給付する。

創作活動に「本気で取り組む1年」を約束するというもので、奨学金の支給開始時から翌年3月の成果発表会まで、創作活動を総合的にサポートする。

世界で活躍するクリエイターになるためには、個人で創作活動をするだけでは足りず、「セルフプロデュース能力」を身につけて作品を発表し続け、その道の第一人者や企業、あるいは多くの人から評価されることが不可欠。

そこでクマ財団では、個人で行う「OUTPUT/ 創作活動」と並行して、「INPUT/ 学び」「PREVIEW/ 共有(中間発表)」「BRUSH UP/ 向上」 「OUTCOME/ 成果発表」をカリキュラム化することで未来のトップクリエイター誕生をサポートするという。

同奨学金の対象クリエイターは、テクノロジー・サイエンス・アプリ・サービス・ゲーム・ロボット・VR・言語・ツールなどの技術者、映画 ・アニメ ・漫画・作曲・プロダクトデザイン・グラフィック・建築・写真・絵画・彫刻・ファッション・メディアアー ト・工芸・小説・書道・戯曲・パフォーマンスなどのアーティスト。

後期募集の締め切りは5月15日19:00。前期応募者の再エントリーも可能で、新しい作品を追加するなど提出書類を刷新して応募すること。

関連URL

クマ財団

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス