1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 川村学園女子大、ICT活用した新たな「体験報告型AO入試」を実施

2017年6月9日

川村学園女子大、ICT活用した新たな「体験報告型AO入試」を実施

川村学園女子大学では、今年度から新たな「体験報告型AO入試」を実施する。

これまでの意欲や目的意識を評価する形式(「将来展望型」AO)に加えて、施設見学、部活動、ボランティア、作品制作など、自ら選択した体験について、スマートフォンやタブレットなどの多様な機器、媒体の利用も認めながら面接で報告を行う形式を導入する。

受験生の高校における体験を中心とした面接をおこなうことによって、主体性、多様性、協働を総合的に評価するのが目的で、受験生は、事前の相談を通じて、「体験報告型」AO入試 、「将来展望型」AO入試の2つの形式から1つを選択して出願することができる。

関連URL

川村学園女子大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス