1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 書店でのプログラミング教育特化型コーナーを期間限定開催

2017年8月2日

書店でのプログラミング教育特化型コーナーを期間限定開催

日本出版販売は1日、キャスタリア、リブロと共同で、書店での小・中学生のプログラミング教育に特化した販売・イベントコーナー「TECH&BOOKS FOR KIDS(テック・アンド・ブックス・フォーキッズ)」を、神奈川・リブロ東戸塚店で、8月1日~8月31日の期間限定で開催すると発表した。

6e088a1f7c「TECH&BOOKS FOR KIDS」では、プログラミング教育用マイクロロボット「Ozobot」を使って、楽しくプログラミングの基礎が学べる小学生向けプログラミング教室や、「プログラミング教育とは何か?」をテーマに、2020年から必修化されるプログラミング教育について、保護者向けに解説するセミナーを開催する。

また同時に、小・中学生のプログラミング教育に適した書籍・知育玩具も展開する。書籍は大人向けの「プログラミング教育とは何かがわかる10冊」「子どもたちの生きるこれからの未来を見通すための10冊」、子ども向けの「ソフトウェアやツールを使いこなすための10冊」など、目的に応じた分類で紹介。

知育玩具は、プログラミング用端末のほか、プログラミング思考の育成につながるようなパズルやゲームなども合わせて展開する。

「TECH&BOOKS FOR KIDS」の概要

開催会場:リブロ東戸塚店[横浜市戸塚区品濃町536-1オーロラモール東戸塚アネックス7F]
■プログラミング教育に関する書籍、知育玩具コーナー:8月1日(火)~8月31日(木)
■子ども向けプログラミング教室:8月6日(日)、8月27日(日)、両日とも13:00~14:00、15:00~16:00、参加費:500円、定員:各回先着15人(事前予約優先)
■保護者向けセミナー:8月6日(日)14:00~14:30、8月27日(日)11:00~11:30、 14:00~14:30、参加費:無料、定員:各回先着15人(事前予約優先)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス