1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』iOSアプリ配信

2017年9月21日

旺文社、『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』iOSアプリ配信

旺文社がライセンス許諾し、物書堂により開発されたiOS向けアプリ『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』が19日からApp Storeで配信開始された。

headimage『オーレックス』は、生きている英語を忠実に反映すること、日本人学習者のニーズを徹底的に追求すること、そして「英語は楽しい」と感じてもらえる紙面にすることを目指した、大学受験や資格試験、英語での発信に役立つ上級学習辞典。

同製品には、『オーレックス英和辞典 第2版』に収録の10万5000項目、『オーレックス和英辞典 第2版』に収録の約9万8000用例のすべてが掲載されており、辞典2冊分の情報を1つのアプリで利用することができる。

また、すでに物書堂から配信されているiOSアプリ『英単語ターゲット1900 (5訂版)』などもiOS 11へのアップデート対応後、同製品と組み合わせて学習できるようになる。各アプリのわからない単語を画面上でなぞって指を離すだけで、単語の意味や用例などを調べることができ、大学受験や資格試験の勉強に役立つという。

同製品のリリースを記念して、10月23日までキャンペーン価格3400円 (税込) で販売する。

関連URL

『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』iOSアプリ

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス