1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』iOSアプリ配信

2017年9月21日

旺文社、『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』iOSアプリ配信

旺文社がライセンス許諾し、物書堂により開発されたiOS向けアプリ『オーレックス英和・和英辞典 (第2版)』が19日からApp Storeで配信開始された。

headimage『オーレックス』は、生きている英語を忠実に反映すること、日本人学習者のニーズを徹底的に追求すること、そして「英語は楽しい」と感じてもらえる紙面にすることを目指した、大学受験や資格試験、英語での発信に役立つ上級学習辞典。

同製品には、『オーレックス英和辞典 第2版』に収録の10万5000項目、『オーレックス和英辞典 第2版』に収録の約9万8000用例のすべてが掲載されており、辞典2冊分の情報を1つのアプリで利用することができる。

また、すでに物書堂から配信されているiOSアプリ『英単語ターゲット1900 (5訂版)』などもiOS 11へのアップデート対応後、同製品と組み合わせて学習できるようになる。各アプリのわからない単語を画面上でなぞって指を離すだけで、単語の意味や用例などを調べることができ、大学受験や資格試験の勉強に役立つという。

同製品のリリースを記念して、10月23日までキャンペーン価格3400円 (税込) で販売する。

関連URL

『オーレックス英和・和英辞典(第2版)』iOSアプリ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス