1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 16歳のCEO率いるカード決済アプリ会社が1億円の資金調達

2017年10月18日

16歳のCEO率いるカード決済アプリ会社が1億円の資金調達

いつでも誰でもカード決済を受け付けられるアプリ「ONE PAY」を提供しているWalt, Inc.(ウォルト)は17日、9月29日付けでONE FINANCIAL(ワンファイナンシャル)に社名変更したと発表した。

d19739-8-948715-1また社名変更に伴い、インキュベイトファンドとD4Vを引受先とする総額約1億円の第三者割当増資を実施した。

「ONE PAY」は、16歳の山内奏人氏がCEO/Founderとして今年8月からサービス提供を開始した、まったく新しいカード決済ターミナル。

金銭の受け取り側がアプリをインストールして、支払う側のカードをスキャンするだけで決済が完了。シェアリングエコノミーの爆発的な普及によりニーズが高まった個人間のクレジットカード決済受付けが、いつでも誰でも簡単に行える。

今回の第三者割当増資で、「開発スピードの加速」、「サポート体制の増強」、「知名度の向上」、「プロダクトの品質向上」を推し進めるという。

山内奏人氏は2001年生まれの16歳。6歳のときに父親からパソコンをもらい、10歳から独学でプログラミングを始めた。2012年には「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」の15歳以下の部で最優秀賞を受賞。2016年にウォルトを創業し、個人間決済サービス「ONE PAY」などを手掛ける。

関連URL

ONE PAY

ワンファイナンシャル

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス