1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. おしゃべり英会話ロボット「チャーピー」先行販売受付第2弾決定

2017年10月18日

おしゃべり英会話ロボット「チャーピー」先行販売受付第2弾決定

パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER」は、おしゃべり英会話ロボット「チャーピー」が日本eラーニング大賞IoT特別部門賞を受賞したことを記念し、20日から先行販売受付第2弾を開始する。

d3639-639-506503-0同製品はIoT技術を活用しAIを搭載した、誰でもおしゃべりするだけで英会話が身につく英会話学習ロボット。パルコブースターで6月30日~9月24日まで先行販売プロジェクトを実施し、1700万円以上を集めたという。

チャーピーは英語音声認識機能を使い、友だち感覚でおしゃべりができる。ユーザーのレベルを人工知能で判断し、少し高いレベルで話しかけることによって英語力アップをサポートする。また、チャーピー×ユーザー×アプリ内キャラクターの三者会話が可能で、1対1とは違った英会話を体験することもできる。

さらに、オリジナルアプリ「チャーピーステーション」には三者会話や発音チェックなど学習効果の高いコンテンツが盛りだくさんで、学習要素を広げるのに役立つ。

パルコでは同製品が日本eラーニング大賞のIoT特別部門賞を受賞したことを記念して、先行販売受付第2弾を募集する。「早割り」や「まとめて割り」などのお得な先行販売価格で購入することができる。

先行販売受付の概要

募集期間 : 10月20日 (金) 12:00~11月16日 (木)

プロジェクトサイト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス