1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プログラボと東京メトロ、ロボットプログラミング体験教室を12月開催

2017年11月17日

プログラボと東京メトロ、ロボットプログラミング体験教室を12月開催

プログラボ教育事業運営委員会は、東京地下鉄の葛西駅高架下にある地下鉄博物館で、12月16日、17日の2日間、ロボットプログラミング体験教室を開催する。

1117-pgl体験教室ではロボットプログラミングの基礎を味わってもらう。テキストを使ってロボットが動く仕組みを分かりやすく説明し、教育版レゴ マインドストームEV3を使ってロボットを組み立てる。そのあと、「ミッション:プログラミングで上野動物園のパンダに会いに行こう!」と題して、ビジュアルアイコンを使ったソフトウェアでプログラミングを行い、スタートの地下鉄博物館からゴールの上野動物園まで、ロボットを電車に見立てて動かす。

プログラボは、知識や技術だけでなく「思考力・判断力・表現力」を持った、真に社会に求められる人材を輩出しようという思いでスタートしたもので、これまで関西エリアで13校、来年の4月には、関東エリアで初めてとなる武蔵小金井校をフランチャイズ方式で開校する。今回の体験会は、関西エリア外での展開を進めるプログラボと、子どもたちがいきいきと過ごせる沿線づくりに取り組む東京メトロが共同で開催する。

体験教室の概要

日時 : 12月16日 (土) と17日 (日) 10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30
場所 : 地下鉄博物館ホール [東京都江戸川区東葛西6-3-1]
参加費 : 無料 (地下鉄博物館への入場料が必要)
定員 : 各回10名 (2日間合計60名)
対象 : 小学校2~6年生 保護者同伴が必要、小学生1名につき保護者2名まで同伴が可能
事前応募制のため、参加には招待状が必要。応募多数の場合は抽選。
応募締切 : 12月1日23:59 入場招待状の発送は12月7日を予定。

 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス