1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. いじめ通報窓口「Kids’ Sign」がLINE上でのサービス開始

2017年12月27日

いじめ通報窓口「Kids’ Sign」がLINE上でのサービス開始

アディッシュは26日、同社のネットいじめ対策事業を行うスクールガーディアン事業部が、いじめ匿名通報アプリ「Kids’ Sign」の運営経験を活かし、コミュニケーションアプリ「LINE」上でいじめの通報や相談に応じるサービスを、2018年1月中旬から開始すると発表した。

「Kids’ Sign」は、スマートフォンなどから匿名でいじめの通報ができるWebサービス。クローズドなコミュニケーションアプリやSNSなどの外から見えない場所で起こっているネットいじめなどを匿名で通報を受付け、その情報を学校・教育関係者に届ける。

来年1月中旬から同社が提供する「LINE」上のサービスは2つの窓口を設ける。1つは通報と相談の双方を受付ける窓口。子どもの通報を、同社が開発したチャットボットツール「hitobo」(ヒトボ)が自動で応答・受付ける。

さらに、自分の悩みを相談したい、話しを聞いてもらいたいなどを、子どもたちが希望をすると、「LINE」上で有資格の相談員が対応する。

もう1つは通報専用窓口。友人のトラブルなど学校へ知らせたい通報を、学校や教育関係者に代わり、「LINE」上の通報窓口で「hitobo」が受付ける。

同社のスクールガーディアン事業部は、学校非公式サイトのインターネットパトロールサービスを公立校・私立校含め、のべ約3400校に提供している。

近年は、子どもたちの利用状況がクローズドな場所へ移行していることもあり、いじめ匿名通報アプリ「Kids’ Sign」を2015年10月に開始した。

関連URL

スクールガーディアン

hitobo

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス