1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、「MOS対策 Word2016」のeラーニングコース新発売

2017年12月6日

シュビキ、「MOS対策 Word2016」のeラーニングコース新発売

シュビキは5日、「BISCUE eラーニング」で、「Word2016学習コース(MOS対策)」を20⽇に発売すると発表した。

PCの基本スキルは、多くの組織で必須になっており、中でもMicrosoft Officeに関する知識は⽋かせない。その⽬安ともなる資格がMOSスペシャリスト。Officeは「2016」が最新版となっており、MOSの試験内容もアップグレードに応じて変わっている。

今回の新製品は、MOS Word2016スペシャリストレベルに準拠したWord2016の基本操作が、全6コースにまとめられている。

単体コースとしての契約のほか、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(スマートフォン対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

内容は、「Word2016」の準備と設定、⽂書の作成、オブジェクト、表とリスト、⽬次・索引、⽂書管理の6項目。対応⾔語は⽇本語。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス