1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Coporii、ロボットプログラミング教材「Edison」に拡張パーツキットが登場

2018年1月31日

Coporii、ロボットプログラミング教材「Edison」に拡張パーツキットが登場

プログラミング教材とおもちゃのオンライン専門店「ひらめきボックスcoporii」を運営するcoporii(コポリ)は、低価格ロボットプログラミング教材Edisonプログラミングロボの拡張パーツ「EdCreate(エドクリエイト)Edisonクリエイターズキット」の取り扱いを1月28日から始めた。

0131-cpEdisonプログラミングロボは、オーストラリアで開発され、クラウドファンディングのキックスターターで900万円以上を集めた、注目のプログラミング教材。

Edisonは、小型のプログラム可能な二輪ロボットで、線に沿って走行したり、光を追いかけたり、手をたたくとついてきたりする。障害物をよけながら走行することもできる。

TVやDVDプレーヤー用のリモコンで操作できるし、LEGOブロックと組み合わせることもできるので子供たちの想像で様々なロボットに変身させられる。

「EdCreate」は、Edisonと組み合わせてホイールローダーやロボットアームなど5種類の機械を作成することができる拡張パーツセット。プログラミングだけでなく、工学などのメカニックな技術についても学ぶことができる。

LEGOブロックとも組合せられるので、自由にデコレーションするなどして、遊びの幅が広がる。

「EdCreate Edisonクリエイターズキット」は2980円(税抜)。Edison x EdCreateスターターパックのセット販売は1万4400円(同)で、バラで買うより約500円お得。Edisonプログラミングロボは5980円(同)。

関連URL

Edisonプログラミングロボの拡張パーツ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス