1. トップ
  2. データ・資料
  3. 7割以上が既に「AIスピーカー」を認知、ジャストシステム調べ

2018年2月15日

7割以上が既に「AIスピーカー」を認知、ジャストシステム調べ

ジャストシステムは14日、「人工知能 (AI) &ロボット月次定点調査 (2018年1月度)」の結果を発表した。

fa_report-ai-20180214.pdf-000058それによると、AIスピーカーについて「所有している」人が5.7%、「購入を検討している」人が10.4%、「興味はあるが、購入は検討してしない」人が30.6%、「知っているが、興味はない」人が27.6%で、合わせて7割以上の人がAIスピーカーを認知していることが分かった。昨年6月の同調査では43.5%で、この半年で30.8ポイントも認知度が向上した。

AIスピーカーを認知している人のうち、「Google Home」に興味がある人 (所有している、所有していないが興味はある人の合計) は39.6%で最も多く、続いて「Amazon Echo」30.7%、「LINE Clova」23.8%となった。

最も利用されているAIスピーカーの機能は「音楽コンテンツ再生」で47.6%、次いで「アラームなどのスケジュール管理」46.0%、「ニュースの読み上げ」36.5%であった。また、「AIとの会話」を頻繁にしている人は28.6%、「家電の操作」は20.6%となった。

AIスピーカー所有者の9割近くが「満足 (かなり満足、満足、やや満足の合計)」と回答しており、AIの発達による利便性の向上に3人に2人が「期待している」という結果が得られた。

調査は15歳~69歳の男女1100名を対象として、情報サイト「Marketing Research Camp」にてネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施されたもの。

関連URL

調査結果の詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス