1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語アプリ「マグナとふしぎの少女」がGW特別キャンペーン

2018年5月1日

英語アプリ「マグナとふしぎの少女」がGW特別キャンペーン

ミントフラッグが提供する英語ゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」は、ゴールデンウィーク特別企画として、家族や友達と一緒に遊べる「協力プレイイベント」や、アイテムなどの入った宝箱 (トレジャー) のドロップ率が約2倍になるキャンペーンを開催する。

0501-mg「マグナとふしぎの少女」は、主人公カイと英語を話すふしぎな少女レイが、さまざまな困難に立ち向かい、言葉や心の壁を乗り越えていく冒険ストーリーを楽しみながら、「レジェンズ」と呼ばれるキャラクターたちを指揮して戦うアドベンチャーRPGアプリ。

ゲーム内には、英単語1100単語、頻出英語フレーズ600句を収録しており、小中学校で学習する英語の基礎を体得することができる。また、ユーザーの学習状況に応じて、AIで学習進行スピードを最適化しているため、自分のペースで学ぶことができる。

4月26日から5月7日のゴールデンウィーク期間中、家族や友達など2名のプレイヤーで協力して取り組む「協力プレイイベント」を開催する。イベントでは、難易度別に5つのステージがあり、各ステージでポイントを得ることができ、貯めたポイントで交換できるトレジャーや、ステージをクリアして得られるトレジャーには、レアレジェンズ「雷電」が登場する。

同期間中、アプリ内ショップで販売しているトレジャーのドロップ率が2倍になるキャンペーンも実施する。このゲームを初めて利用するユーザーには、ゲームをスムーズに進めるために有効なアイテムを一気に入手することができるチャンスになる。

合わせて、ゲームの長時間利用を防止するため、保護者が利用時間に制限を設けられる「ペアレンタルコントロール機能」を追加搭載した。1日あたりの利用時間を15分から2時間までに設定することができる。

関連URL

マグナとふしぎの少女

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス