1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プログラミングと宇宙の関わりを実感できる「ロボフェス2018」5日開催

2018年5月1日

プログラミングと宇宙の関わりを実感できる「ロボフェス2018」5日開催

プログラミング教室「ロボ団」は、宇宙航空研究開発機構JAXAの協力によるロボットプログラミングイベントを、5月5日に関西大学梅田キャンパスで開催する。

0501-rfロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営する「夢見る」は、JAXAの協力のもと、宇宙開発とプログラミングの関係性を学ぶ特別カリキュラムの制作とテキスト教材の開発を予定しており、それに先駆け、プログラミングと宇宙の関わりを実感できるイベント「ロボフェス2018」を開催する。

イベントでは、「プログラミングで宇宙へ冒険に出よう!」をテーマに、「JAXAからのミッション!宇宙を舞台としたロボットプログラミング体験」など、幼児や小学生にトライ&エラーを繰り返すプロセスを体感してもらう。

宇宙という子どもたちの憧れの世界とプログラミングのわくわくするコラボレーション体験を通して、さまざまな視点から物事を見て問題を解決する力や論理的思考力を身につけるきっかけを提供するとともに、親世代にも、プログラミングやロボットと社会のつながりを実感し、その重要性と可能性を理解してもらうことを目的としている。

また、当日は小学生のためのロボコン「ダンカップ」の決勝大会も同時開催される。

開催概要

開催日時 : 5月5日 (土・祝) 10:00~17:00
開催場所 : 関西大学梅田キャンパスKANDAI Me Rise 4F、7F、8F [大阪市北区鶴野町1-5]
入場料 : 無料 (一部コンテンツ有料)

詳細 ・事前予約

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録