1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IT人材を育成する「CompTIAスカラーシップ・プログラム」スタート

2018年5月14日

IT人材を育成する「CompTIAスカラーシップ・プログラム」スタート

CompTIA日本支局は、CompTIAを学ぶ学生を対象に無償で受験機会を提供する「CompTIAスカラーシップ・プログラム」を15日から開始する。

00「CompTIAスカラーシップ・プログラム」は、CompTIAがワールドワイドで展開する学校機関向けのプログラム「CAPP (CompTIA Authorized Partner Program) アカデミー」で、CompTIA認定資格の取得を目指して学ぶ学生に対し、未来のIT業界を担う人材の育成に賛同する企業から、資格取得に必要な受験料の一部を負担してもらうプログラム。

学生にとっては、CompTIA認定資格の取得により、自身のスキルを可視化することで就職活動に役立てることができるとともに、就職を希望する企業や支援先の企業をより深く知るきっかけとなることが期待される。

CompTIA日本支局は、5月からのプログラムスタートに伴い、プログラムへの参加を希望する学校機関と支援企業のコーディネートを開始する。その一環として、支援企業からの技術的な講演、学生が現在第一線で活躍中のエンジニアと触れ合う機会の創出など、企業と学校法人の産学連携を強化し、実現していく。

関連URL

「CompTIAスカラーシップ・プログラム」の詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス