1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. メイツ、中高生対象のアクティブラーニング型キャリア教育開始

2018年5月14日

メイツ、中高生対象のアクティブラーニング型キャリア教育開始

メイツは11日、tyotto Inc. (チョット) が運営する予備校Withdomのキャリア教育プログラム「ProgressTime」を導入したアクティブラーニング型キャリア教育プログラムを開始すると発表した。

2018 年 4 月 21 日イベントの様子

2018 年 4 月 21 日イベントの様子

「ProgressTime」は、グループ対話の中で「答えのない問い」に対して考えを深める中高生向けのアクティブラーニングコンテンツ。現在の社会問題や今後訪れる未来の話をテーマにすることで、社会についての中高生の視野を広げつつ、「自分は大切な存在だ」と認識する自己肯定感を高めること、「やればできる」という思考を身につけること、「自分はこうなりたい」という自己理念を養うことを目的としている。

メイツでは、同社が運営する塾に通っている中高生や保護者から教育制度改革に対して多くの不安の声が聞かれること、さらに、アクティブ・ラーニングの指導が行える講師の育成が急務であることを踏まえ、「主体的・対話的で深い学び」の実現と今後アクティブラーニングを支えていく講師の育成に向け、中高生を対象とした今回の教育プログラムの開始を決定した。

プログラム開始に伴い、同社では中高生を対象としたイベントを4月21日に東京・高田馬場で開催、「それって本当に必要?宿題を思考する」をテーマに、個人ワーク、グループワークなどを実施した。

関連URL

メイツ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス