1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. NTTデータ×ProgressTime、高校生対象IoTアイデアソンを2月開催

2018年1月12日

NTTデータ×ProgressTime、高校生対象IoTアイデアソンを2月開催

中高生向けキャリア教育プログラム「ProgressTime」を提供するtyotto Inc.は11日、NTTデータとともに、高校生を対象としたIoTアイデアソンを、2月3日に開催すると発表した。

d27993-5-661170-0高校生アイデアソンは、普段、学校生活に不満や物足りなさを感じている高校生が一同に集まり、学校教育に大きな変革をもたらすアイデアを考え、発表する大会。

「学校教育×IoT」をテーマにチームでアイデアを練り、審査員を含めた参加者の前でプレゼン。最優秀賞に選ばれたチームは、NTTデータライフデジタル事業部へのプレゼン権を得ることができ、内容次第では自ら考えたアイデアを製品化できるチャンスを掴むこともできる。

アイデアソンの概要

開催日時:2月3日(土)13:00~18:00
開催会場:豊洲イノベーションセンター[東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル10F]
対 象:高校1、2、3年生
定 員:36人(応募者多数の場合は先着順)
参加費:無料

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス