1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小中学生のための国際ロボット競技会「URC」参加チーム募集中 5月27日締切

2018年5月15日

小中学生のための国際ロボット競技会「URC」参加チーム募集中 5月27日締切

アーテックロボを使用した小中学生のための国際ロボット競技会 「Universal Robotics Challenge 2018(URC)」が開催される。第2回大会となる今年は8月4日から9月2日まで全国8会場で地区大会を開催し、9月8日に大阪大学にて決勝大会を開催する。ロボット競技部門の第1次エントリー締め切りは5月27日。

0514-urc
URCは難易度のちがう2つの部門があり、ロボティクス初級者から上級者まで幅広く参加できるようになっている。子どもたちがロボティクス技術への興味・関心を深め、仲間と学び合い、チームワークで課題解決を目指す大会。本大会ではアーテックロボとアーテックブロックを使用する。

「ロボット競技部門」はチームで制作したロボットで課題コースに挑戦する。今年のテーマは『スマート農業』で種まきや収穫を自動で行うロボットの開発に挑戦する。なお、難易度の異なるレギュラーコースとアドバンスコースがある。

今年はオリジナルの作品づくりに挑戦し、YouTubeに動画をアップロードして参加できる「アイデアコンテスト部門」も開催。テーマは『生活家電』で、家の中で役立つロボットの開発をするもの。こちらはエントリー締め切りが6月25日で、後日公式サイトで入賞者が発表される。

大会の詳細・申込は、下記大会サイトへ。

関連URL

小・中学生のための国際ロボット競技会 Universal Robotics Challenge 2018

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス