1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 1→10drive、Smart Touch System「スマッチ」を京都水族館に展示

2018年6月21日

1→10drive、Smart Touch System「スマッチ」を京都水族館に展示

ワントゥーテンドライブ (1→10drive) は20日、あらゆる面をタッチ画面化するPCアプリ「スマッチ (Smart Touch System)」を、サービス開始に先駆けて、京都水族館の夏季イベント「WOW!金魚あそび」内で展示すると発表した。

0621-sm「スマッチ」はインタラクティブコンテンツの設置が簡単に行えるサービス。扱いやすいセンサアプリとコンパクトな機材の設置・調整を特徴としている。プロジェクターで投影可能なあらゆる面を、測域センサ (3Dスキャナー) を使ってインタラクティブコンテンツに変化させることができる。今回の取り組みでは、リース・販売を目的としてコンテンツ化した複数の演出をイベントに出展する。

関連URL

スマッチ

京都水族館

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス