1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プログラミング教材ロボット「プロロ」の使い方「プロロ指導者講習会」27日開催

2018年7月9日

プログラミング教材ロボット「プロロ」の使い方「プロロ指導者講習会」27日開催

富士ソフトとICT教育ニュースは協働で、今夏富士ソフトから発売予定のプログラミング教材ロボット「プロロ)」を使用するための「プロロ指導者講習会」を、7月27日に富士ソフト 秋葉原オフィスで開催する。

0709-PT
「プロロ」は、富士ソフトが教育機関を対象に開発したプログラミング学習用の教材ロボットで、専用アプリでブロックを組み合わせてプログラミングを行い、Wi-FiやUSBケーブルでロボットに転送することで様々な動きを可能にする。

幅56mm、奥行き63mm、高さ42mmという小型のボディーに、ボタンスイッチや駆動系の他、白黒センサーやカラーセンサー、対物センサーやブザー、LEDライトを装備。「ライントレース」、「相撲バトル」、「迷路脱出」、「音楽演奏」など、様々な演習プログラムを展開できる。

今回の講習会では、プロロを使ってのプログラミング体験会やクラブ活動を実施できるようなノウハウを伝授する。

開催概要

開催日時:7月27日(金)  11:00~12:30 (受付10:45~)
開催場所:富士ソフト 秋葉原オフィス 4F会議室 (薔薇)  地図
https://www.fsi.co.jp/company/akihabara_map.html
参加定員: 8名
参加条件:プロロを使ったプログラミング教育の実践に興味がある方
参加費用:無料
持ち物:特になし

申込受付

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス