1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタル・ナレッジ、「BtoBでEdTechをどう活用すべきか」を開催

2018年8月10日

デジタル・ナレッジ、「BtoBでEdTechをどう活用すべきか」を開催

デジタル・ナレッジは、EdTechの特別セッション「BtoBでEdTechをどう活用すべきか?」を、24日に東京・御茶ノ水で開催する。

d12383-305-700440-0

当日は、EdTech研究の第一人者で、デジタルハリウッド大学大学院の佐藤教授、さらにEdTechとして企業でも活用可能なテクノロジを持つ4COLORSの加山社長をゲストに迎え、企業・官公庁・教育ビジネスなど、BtoBにおけるEdTech活用をテーマにセッションを重ねる。

このセッションは、特別イベント「テクノロジで広がる学びの今と未来 ~eラーニングテクノロジ・EdTechの最旬トレンド・事例・方向性とは~」内の第2部の特別セッション。

第1部では、eラーニングテクノロジを「管理」「コンテンツ」「学習スタイル」の3つの軸に分類し、それぞれの最新事例やその奥に隠された成功ポイントを深く掘り下げ紹介する。

なお、来場者全員に「eラーニング導入事例インタビューブック」をプレゼントする。

開催概要

開催日時:8月24日(金)14:00~17:30(受付開始13:40)
開催会場:御茶ノ水ソラシティ・カンファレンスセンタールームB [東京都千代田区神田駿河台4-4-6]
定 員:80人限定(先着順)
費 用:無料(要予約)

詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス