1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 算数e-ラーニング「Surala Ninja!」英語版、インドネシアの小学校で初導入

2018年8月13日

算数e-ラーニング「Surala Ninja!」英語版、インドネシアの小学校で初導入

すららネットは、海外小学生向け算数 e-ラーニングシステム「Surala Ninja!」英語版を、インドネシアのインターナショナルスクールMutiara Nusantara校に提供したと、10日に発表した。

Mutiara Nusantara校において、授業開始に先立ち実施した「Suralaツアー」(「Surala Ninja!」の学習体験)の様子

Mutiara Nusantara校において、授業開始に先立ち実施した「Suralaツアー」(「Surala Ninja!」の学習体験)の様子

インドネシアの新年度の開始に合わせ、10日から小学1、2年生が正規授業での活用を開始、順次学年を拡大していく。

「Surala Ninja!」は、「すらら」の海外版として小学生向けに開発された、インタラクティブなアニメーションを通じて加減乗除の四則計算を楽しく学べるe-ラーニングシステム。

現在、スリランカ向けのシンハラ語版、インドネシア向けのインドネシア語版、また、主にインドで活用されている英語版がある。

今回導入するMutiara Nusantara校は、インドネシア・バンドンにある、幼稚園から高校生までが通うインターナショナルスクール。国際バカロレア認定校、ケンブリッジ・アセスメント・インターナショナル・エデュケーション認定校としてグローバルに通用する教育プログラムを提供している。

インドネシアではこれまで、インドネシア語版の提供で児童の算数力向上に貢献してきたが、今回、同校はインドネシアで初めて英語版を導入。

世界的にもユニークな小学生向け個別学習授業となる「Surala Class」は、現地窓口のPT Surala Suluh Karsaが実施する「Surala Teacher」育成研修を受講して、試験に合格し修了証を得た先生が運営する。

PT Surala Suluh Karsaは、同校で7月に教員向け研修を実施、資格を得た4人の先生が「Surala Ninja!」の授業を行う。

関連URL

すららネット

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録