1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヤマハ、「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発売

2018年11月16日

ヤマハ、「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発売

ヤマハミュージックジャパンは15日、スタインバーグ ソフトウェア「Cubase (キューベース) Pro10」のクロスグレード版の発売を発表した。

Groove Agent SE 5

Groove Agent SE 5

「Cubase 10」は、作曲、アレンジ、レコーディング、波形編集、ミキシングなどをサポートする総合音楽制作ソフトウェアの最新バージョン。1989年に「Cubase」を発売して以来スタインバーグが培ってきた技術を集結したDAW (デジタル・オーディオ・ワークステーション) ソフトウェア。今回は、ワークフローの改善、エフェクトの追加、プラグインの再設計、ユーザビリティの向上などを実現している。

「Cubase 10」では、用途と価格で選べる3種類のグレードを用意している。プロフェッショナルなニーズに応えるフラッグシップモデルの「Cubase Pro10」、音楽制作機能を厳選して搭載したミッドレンジグレードの「Cubase Artist 10」、コアテクノロジーを凝縮したエントリーグレードの「Cubase Elements 10」がある。それに加えて、ヤマハでは新たに「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発表した。

なお、特別優待期間として、今年10月15日以降に「Cubase Pro」「Cubase Artist 」「Cubase Elements」を購入し、ライセンスをアクティベートした人は、対応する最新バージョンに無償でバージョンアップすることができる。

関連URL

Cubase

特別優待期間の詳細

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス