1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヤマハ、「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発売

2018年11月16日

ヤマハ、「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発売

ヤマハミュージックジャパンは15日、スタインバーグ ソフトウェア「Cubase (キューベース) Pro10」のクロスグレード版の発売を発表した。

Groove Agent SE 5

Groove Agent SE 5

「Cubase 10」は、作曲、アレンジ、レコーディング、波形編集、ミキシングなどをサポートする総合音楽制作ソフトウェアの最新バージョン。1989年に「Cubase」を発売して以来スタインバーグが培ってきた技術を集結したDAW (デジタル・オーディオ・ワークステーション) ソフトウェア。今回は、ワークフローの改善、エフェクトの追加、プラグインの再設計、ユーザビリティの向上などを実現している。

「Cubase 10」では、用途と価格で選べる3種類のグレードを用意している。プロフェッショナルなニーズに応えるフラッグシップモデルの「Cubase Pro10」、音楽制作機能を厳選して搭載したミッドレンジグレードの「Cubase Artist 10」、コアテクノロジーを凝縮したエントリーグレードの「Cubase Elements 10」がある。それに加えて、ヤマハでは新たに「Cubase Pro10」のクロスグレード版を発表した。

なお、特別優待期間として、今年10月15日以降に「Cubase Pro」「Cubase Artist 」「Cubase Elements」を購入し、ライセンスをアクティベートした人は、対応する最新バージョンに無償でバージョンアップすることができる。

関連URL

Cubase

特別優待期間の詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス