1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレル、ロボットプログラミングで音楽を奏でる新ワークブック

2018年11月21日

アフレル、ロボットプログラミングで音楽を奏でる新ワークブック

レゴ エデュケーション正規代理店のアフレルは20日、家庭学習向けオリジナル教材「教育版レゴ マインドストームEV3 for home by アフレル」シリーズとして、新しいワークブック2種『サウンド編① 自分だけの音楽をつくろう~DJプレイヤー~』と『サウンド編② 世界に一つの音楽を奏でよう~ぐるぐるサウンドメイカー~』の発売を発表した。

d7203-93-852277-1新ワークブックでは、センサーを使ってロボットから出す音を変える、色を読み取ってメロディを鳴らす、モーターを使ってパーカッションを鳴らすなど、自分だけの音楽をつくって音で遊び、音を楽しみながらロボット・プログラミングを学ぶことができる。

ワークブックには組立図やサンプルプログラム、解説が収録されていて、子どもの学習をサポート。ステップごとにかかる時間や難易度も示されているため、目安となる時間を活用して計画的に学習を進めることができる。

新ワークブックはそれぞれ1500円 (税別) で、「EV3 for home by アフレル デビューセット」を購入済みの人を対象に販売する。また、12月25日注文受付分までの期間限定で、「EV3 for home by アフレル デビューセット」を購入すると、新登場の「サウンド編」ワークブック2冊や、非売品のレゴ エデュケーションオリジナルノートなどの特典がついてくるクリスマスキャンペーンを実施している。

関連URL

オンラインショップ

クリスマスキャンペーン

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス