1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 保育業務支援システム「Child Care System + Pro」がIT特別賞受賞

2018年11月21日

保育業務支援システム「Child Care System + Pro」がIT特別賞受賞

global bridge HOLDINGSは20日、同社の保育業務支援システム「Child Care System+Pro」(CCS+Pro)が、企業情報化協会(IT協会)が主催する平成30年度「IT賞」で、「IT特別賞(技術活用賞)」を受賞したと発表した。

Child Care System + Pro (CCS+Pro)とVEVO

Child Care System + Pro (CCS+Pro)とVEVO

「IT賞」は、日本の産業界で、「ITを活用した経営革新」に顕著な努力を払い優れた成果をあげたと認めうる企業・団体に対し授与される表彰制度。

CCS+Proは、「現場の声」を取り入れ続ける「豊富な機能」を最大の強みとしている保育業務支援システム。

保育士の必要人数を自動計算、適正人数のシフト作成、登降園時に保護者がタッチするだけで園料金計算まで完了、指導計画・園便り・各種書類の作成にかかる時間の削減、キャビネット機能によるペーパーレス化など、現場が求める機能を多様に搭載。システムが不慣れな人向けのサポート体制も充実している。

登降園機能や園児・スタッフとのコミュニケーション機能を持つ保育ロボット「VEVO」、事故防止のための午睡チェック、温度検知機能を有する「VEVOセンサー」とも連動している。

関連URL

global bridge HOLDINGS

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス