1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語塾エベレスト、オンライン「英文日記トレーニング」添削3万回を突破

2018年11月29日

英語塾エベレスト、オンライン「英文日記トレーニング」添削3万回を突破

エベレストが運営する「英語塾エベレスト」は28日、小学1年生~中学3年生を対象にした、同社のオンライン「英文日記添削トレーニング」が、発足3年で総添削回数3万回を突破したと発表した。

小学1年生の成長記録

小学1年生の成長記録

生徒は毎日、オンライン上に日記を投稿する。投稿した日記は、早くて1時間以内、遅くても24時間以内に添削が届くというシステム。

ネイティブが行う添削か、それとも日本語がわかるバイリンガルの説明付きの添削のどちらかを選べる。6段階のレベル設定があり、レベルが上がると、エッセイ形式でのライティングが強化されていく。

レベル5と6では、logical thinking & problem-solving(論理的思考力と問題解決力)を身に付けるため、より高度なエッセイ形式へステージを上げていく。

logical thinkingとは、物事の因果関係を分析し、秩序立てて矛盾なく述べ打開策を考え出す能力のことで、常に様々な方向から意見を述べることができるトレーニングをすること。

エッセイライティングでこの習慣を身に付けることで、Speakingも格段に知的なものになっていくという。与えられるTopicに対しpros&cons(賛否両論)の意見を述べ、講師の意見に対しても持論で議論する訓練を繰り返す。

一方的なライティングではなく、反論や質問が返ってくるSequence(連続)Essay指導を一定期間行っていく。

英語塾エベレストは2015年設立。小中生を対象とした実践的な英語トレーニングと英語を習慣化する仕組みを提供している英語塾で、現在、東京の文京区茗荷谷と目黒区自由が丘で店舗展開している。

関連URL

エベレスト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス