1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、「第62回全国学芸サイエンスコンクール」の入賞者決定

2018年12月12日

旺文社、「第62回全国学芸サイエンスコンクール」の入賞者決定

旺文社は11日、同社が主催する「第62回全国学芸サイエンスコンクール」のすべての入賞者を決定したと発表した。

headimage同コンクールは、1957年に発足。内閣府・文部科学省・環境省が後援。小・中・高校生の夏休みの創作活動や総合学習の一環として、また課外活動での学習成果の発表の場として多くの学校が活用している。

62回目となった今年は、全国各地、アメリカ・ドイツ・タイ・シンガポールなど海外からも含め、12万6779点の応募があった。

部門は、理科自由研究・自然科学研究・社会科自由研究・人文社会科学研究・絵画・書道・小説・詩・読書感想文・作文/小論文・写真・ポスター/デザインと多岐にわたり、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、環境大臣賞などの特別賞も含め、総数で約500人に賞が贈られた。

関連URL

第62回全国学芸サイエンスコンクール

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス