1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「MIL」、360度インタラクティブ動画の編集が可能に

2018年12月19日

「MIL」、360度インタラクティブ動画の編集が可能に

MILは18日、同社の提供するインタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」において、360度カメラで撮影した動画を活用して360度インタラクティブ動画を編集する機能を提供開始した。

d35466-4-869840-0「MIL」は、誰でも簡単にインタラクティブ動画が編集できるプラットフォーム。動画内のヒト・モノ・コトに情報を埋め込む (タグを付ける) ことで、視聴者に「アクションを求め、促す」動画を編集・制作することができる。

無料でアカウント開設、動画編集ができ、制作したインタラクティブ動画は、プランに加入・決済することで外部に公開することもできる。

さらに、「MIL」で編集したインタラクティブ動画は、マーケティングデータを蓄積することができるのが大きな特徴となっている。2017年12月18日にサービスをリリースし、今年11月末時点で登録アカウント数は270件を超えたという。

今回、これまで「MIL」で提供してきた機能に加え、360度インタラクティブ動画独自の機能として、ジャイロセンサー (角度センサー) への対応、固定タグ・動的タグの設置が可能となった。通常の2D動画と比較した場合、指で操作できる範囲が大きく増えるため、動画視聴時間の増加が十分に期待できる。利用シーンとしては、リアルイベントや結婚式場のプロモーション動画、観光地のPR動画、企業の採用動画、不動産の内覧動画など、幅広い活用が見込まれるとしている。

関連URL

MIL

360度謎解き動画「観る」

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス