1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ArcheAge世界芸術祭」のアイテムデザインコンテスト応募作品受付開始

2019年1月31日

「ArcheAge世界芸術祭」のアイテムデザインコンテスト応募作品受付開始

ゲームオンは30日、「ArcheAge第2回世界芸術祭」アイテムデザインコンテストへの応募作品の受付を開始した。

0131-aa
ArcheAge世界芸術祭は、同社の超大型オンラインRPG「ArcheAge (アーキエイジ)」がサービス展開されている各国で同時開催されるファンクリエイティブコンテスト。今回のテーマは「アイテムデザインコンテスト」で、ペット/グライダー/乗り物部門、アバター/装備部門、ハウジング/その他部門の3部門において作品を募集する。作品応募期間は2月24日まで。

応募作品の中から日本代表として3作品を選出し世界芸術祭に出品する。そのうち最高評価を得た上位4作品は、ゲーム内でアイテムとして実装される予定となっている。昨年5月に開催された第1回では、日本代表の「NEOMEW」さんの作品がイラスト部門で世界1位に選ばれたという。

関連URL

コンテスト特設ページ

「ArcheAge」公式サイト

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
KENスクール30周年記念! 「IT企業の教育担当者向けセミナー」開催! これからの社会で必要とされる教育のために。
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス