1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ArcheAge世界芸術祭」のアイテムデザインコンテスト応募作品受付開始

2019年1月31日

「ArcheAge世界芸術祭」のアイテムデザインコンテスト応募作品受付開始

ゲームオンは30日、「ArcheAge第2回世界芸術祭」アイテムデザインコンテストへの応募作品の受付を開始した。

0131-aa
ArcheAge世界芸術祭は、同社の超大型オンラインRPG「ArcheAge (アーキエイジ)」がサービス展開されている各国で同時開催されるファンクリエイティブコンテスト。今回のテーマは「アイテムデザインコンテスト」で、ペット/グライダー/乗り物部門、アバター/装備部門、ハウジング/その他部門の3部門において作品を募集する。作品応募期間は2月24日まで。

応募作品の中から日本代表として3作品を選出し世界芸術祭に出品する。そのうち最高評価を得た上位4作品は、ゲーム内でアイテムとして実装される予定となっている。昨年5月に開催された第1回では、日本代表の「NEOMEW」さんの作品がイラスト部門で世界1位に選ばれたという。

関連URL

コンテスト特設ページ

「ArcheAge」公式サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス