1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 人とデータを結ぶプラットフォーム「D-Ocean」、無料で提供開始

2019年2月15日

人とデータを結ぶプラットフォーム「D-Ocean」、無料で提供開始

ディーオーシャンは、様々なデータを投稿し、ユーザー同士で交流可能なSNS機能を持つソーシャル・データ・プラットフォーム「D-Ocean(ディーオーシャン)」のオープンベータ版のサービス提供を、14日から無料で開始した。

D-Ocean 画面イメージ

D-Ocean 画面イメージ

D-Oceanは、「Data Marketplace(データマーケットプレイス)」と「SNS」を融合させた「人とデータが出逢える」ソーシャル・データ・プラットフォーム。

利用は無料。ユーザーは、D-Ocean上のデータを検索し、必要なデータを取得できるだけでなく、自分のデータや分析で整形したデータなどをD-Oceanに投稿しユーザー同士の交流ができる。

整形済みのデータだけが投稿可能で、誰もがすぐに活用できる状態に整えられている。また、ユーザー同士がデータを介して交流できることで、データ分析の依頼や、追加データのリクエストなども可能。個人や企業、自治体での活動で新しい可能性を広げていく。

D-Oceanは、単なるデータ同士の出逢いだけでなく、その活用を求める人々の出逢いや、データに対するニーズと提供者の出逢いを創出する「データ交換のためのSNS」を目指している。

2020年までに「1万ユーザー・10万データ」が目標で、将来は日本国内だけでなく世界中のデータ、ユーザーと交流できるようなデータプラットフォームを創出していくという。

利用するにはFacebook、Google、Githubのアカウントでユーザー登録が必要。

関連URL

D-Ocean

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス