1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 1冊のノートで壮大な地球を体感できる「Earth ARノートブック」発売

2019年3月1日

1冊のノートで壮大な地球を体感できる「Earth ARノートブック」発売

Glotureは、スマホをかざすだけで壮大な地球が浮かび上がる、AR機能付きノート「Earth ARノートブック」の先行予約販売を、2月28日から同社のECサイトで開始した。

0301-enAR(オーグメンテッド・リアリティ/拡張現実)は、現実の風景にデジタル情報を重ね合わせて表示する技術。「Earth ARノート」は、このAR技術を使うことで、ノートの上から地球全体を俯瞰したり、近い視点から細かな地形を観察することができる。

「Earth ARノート」には、氷河、火山、湖そして世界屈指の高さを誇る山々など、地球上に存在する美しい地形の中から厳選した、息をのむほど壮大な地形の数々が収録されている。現在は、有名な世界遺産もいくつか体験できる。

セットアップは簡単。まず、「Astroreality」と検索してアプリをダウンロード。ダウンロードしたアプリを開き、アプリ内の「Add a product」を押す。

そして、ノートの2ページ目にあるQRコードをスキャン(1冊のノートにつきスマホ1台が登録可能)し、アプリ内の「Earth Notebook」を押して、ノートの1ページ目の「GAEA」と書かれた大地の女神ガイアの画像をスキャンすればOK。アプリはandroid 4.1以降、IOS 9.0以降。

体験可能なランドマークは、エベレスト山、チリのグラシアルグレイそしてアメリカのグランドキャニオンのほか富士山、タラナキ山、ウルル、ピレネー山脈、ハイターヴァンガー湖、セント・ヘレンズ山。

「Earth ARノート」は、白紙と方眼紙の合計176ページ。厚みがあり浮彫のある立体的なハードカバーと手編みのワイヤーバインドに加え、紙は中世紙を使用しブランク形式とグラフ形式のページを採用。

サイズも持ち運びに便利な縦170mm×横120mm。高品質な素材と触り心地にもこだわったシックなデザインがより一層ノートに高級感を与えている。定価2500円。

関連URL

Erath ARノートブック

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!