1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 管理工学研究所、時間割作成ソフト「YELL-2019」を発売

2019年3月1日

管理工学研究所、時間割作成ソフト「YELL-2019」を発売

管理工学研究所は2月28日、学校全体の時間割作成を支援する機能を強化した時間割作成ソフト「YELL(エール)」の新バージョン、「YELL-2019」を発売した。

0301-yell「YELL-2019」は、はじめて担当する教師でも学校全体の時間割を短時間で作成・メンテナンスできることを目標に開発された、「YELL」シリーズの7番目のバージョン。

授業に対する各種設定を行う「授業作成ウィザード」の操作性向上と、時間割の変更(コマの移動や入替)に役立つ「選択コマ関連情報の履歴表示」機能の追加によって、年度初めの時間割作成や学期ごとの変更などに必要な作業時間だけではなく、作成作業の習熟時間の短縮を実現する。

「YELL-2019」発売を記念して、2月28日~5月30日の期間、キャンペーンを実施する。通常価格14万8000円の「YELL-2019」を9万8000円で、通常価格4万2000円の「YELL ONE(エールワン)」を2万9800円で、それぞれ提供する。

また、アイ・オー・データ機器製43型4Kワイドディスプレイ「I-O DATA LCD-M4K432XDB」と「YELL-2019」のセットを12万8000円で提供。(価格はすべて税込)

「YELL」は、「より良い時間割をすべての学校に」を目的に開発され、2012年に販売を開始した、小中学校・高校(中高一貫校含む)から専門学校、大学まで使える時間割作成ソフトウェア。

関連URL

YELL-2019

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス