1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スマホ向けデジタル問題集「Libry」、複数の高等学校で正式導入

2019年5月10日

スマホ向けデジタル問題集「Libry」、複数の高等学校で正式導入

Libry(リブリー)は9日、同社が今年3月にリリースしたスマホ版学習アプリ「Libry」が複数の高等学校で正式導入されたことを明らかにした。

0510-pwa「Libry」は、既存の問題集をデジタル化し、生徒一人ひとりの学習履歴に基づいて最適な問題を提示する中高生向け学習プラットフォーム。2017年にタブレット版をリリースしたが、さらに携帯性を高め学習機会を増加させるため、今年3月にスマホ版をリリースした。

現在提供している教科は、数学、英語、物理、化学、生物で、佐賀県の県立高校をはじめとして、トライアルでの利用を含めると全国で数百の中学校・高等学校で活用されているという。また、生徒向けコンテンツと合わせて、教員向けには学習履歴や宿題の実施状況を確認するための管理ツールを提供している。

関連URL

Libry

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi Webセミナー 大好評の東京女子学園講演「ポートフォリオを進路指導に活かす方法」 11.26(火) 開催
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス