1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プリモトイズ、チームラボ4店が「キュベット」のプログラミングワークショップを開催

2019年5月28日

プリモトイズ、チームラボ4店が「キュベット」のプログラミングワークショップを開催

プリモトイズは24日、チームラボが展開する国内の「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」全4店舗で、プログラミングツール「キュベット」を使ったオリジナルワークショップを6月の1カ月間開催すると発表した。チームラボが実施するキュベットのワークショップは通算3回目となり、梅雨の時期に合わせて“沼”をテーマに実施する。

0528-pt
今回のワークショップでは、木製ロボットの「キュベット」が沼地のマップの上を冒険する。プログラミングをしながら、沼地にいる生き物や植物を発見するなど、普段あまり触れる機会のない環境に目を向けるきっかけづくりにもなる。昨年4月と12月に実施したキュベットのワークショップでは、合計1300名以上の親子が参加し、遊びながらプログラミングを楽んだ。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、”共同的な創造性、共創(きょうそう)”をコンセプトにしたチームラボの教育的なプロジェクトで、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ「体験型知育空間」。お絵かき水族館や、あそぶ!天才プログラミングなど、子どもたちのテクノロジーへの興味やクリエイティビティ・表現力の発揮を育むプレイインスタレーションを多く提供している。室内施設なので、梅雨時の遊びにも最適だという。

関連URL

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地

プリモトイズ キュベット

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス