1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「Makeblock Halocodeスタンダードキット」の販売を開始

2019年6月24日

「Makeblock Halocodeスタンダードキット」の販売を開始

Makeblock Japanは21日、Wi-Fi内蔵のシングルボードコンピュータ「Makeblock Halocodeスタンダードキット」を販売開始した。

0624-mbhMakeblock Halocodeは、個々にプログラム可能な12個のLEDライト、モーションセンサー、タッチセンサーなどが内蔵されている無線のシングルボードコンピュータ。Wi-Fi機能やマイクを専用ソフトウェアmBlock 5と組み合わせ、簡単にIoTプロジェクトに組み込んで音声認識機能を追加することができる。

このたび発売される「Makeblock Halocodeスタンダードキット」は、シングルボード本体に案例カードや電池ケース、ワニ口クリップ、USBケーブルなどの周辺パーツが付属されたキットで、誰でも簡単に創作を始めることができ、夏休みの工作にも適している。価格は4850円(税別)。

関連URL

Makeblock Halocode

「Makeblock Halocodeスタンダードキット」販売ページ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス