1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. F@IT Kids Club、千葉工大とコラボして「プログラミングキャンパス」開催

2019年7月10日

F@IT Kids Club、千葉工大とコラボして「プログラミングキャンパス」開催

富士通ラーニングメディアが運営する、子ども向けプログラミングスクール「F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)」は、千葉工業大学の学生と連携して、夏休み特別企画「プログラミングキャンパス2019」を、8月21日と22日の2日間、同大新習志野キャンパスで開催する。

0710-faitこのイベントでは、「海とプログラミング」をテーマにしたロボットコースと、スクラッチコースの2種類を用意。

8月21日開催の「潜水艦に乗り込め!~海洋資源を探し出そう!~」は、教育版レゴマインドストームEV3を使って、ロボットの使い方とプログラミングを学ぶロボットプログラミングコース。

子どもたちは研究員になりきって、自分の潜水艦型EV3ロボットを動かしながら海生物や海洋資源の調査に挑戦する。

色や壁との距離を認識するセンサーや、アームを動かすモーターを実際に動かし、目で確認しながら学習していく。

ストーリー仕立てでプログラミングや海の生物、海洋資源について学べるので、小学生でも理解しやすい内容。

また、翌22日開催の「海洋探索隊の君たちへ~海の宝を集めよう!~」は、スクラッチ(scratch)を使ってプログラミングをするコース。

サメを避けながら海洋資源(塩、真珠など)を集めて地上へ持ち帰るミッションに挑戦し、海洋資源に関わる問題を解くレクリエーションを通してプログラムの構造を理解する内容。

学年や理解度に合わせて問題がレベルアップするので、小学校低学年から⾼学年まで楽しみながらビジュアルプログラミングを学べる。最後には、1日を通して学んだことを用いて、プログラムを作成する。

開催概要

■ロボットプログラミングコース「潜水艦に乗り込め!~海洋資源を探し出そう!~」
開催日時:8月21日(水)10:00~16:00
開催場所:千葉工業大学新習志野キャンパス[千葉県習志野市芝園2-1-1]
対象:小学校3年~6年生
定員:34人
参加費用:8000円(税込)
持ち物:筆記用具、昼食
■スクラッチコース「海洋探索隊の君たちへ~海の宝を集めよう!~」
開催日時:8月22日(木)10:00~16:00
開催場所:千葉工業大学新習志野キャンパス
対象:小学1年~6年生
定員:40人
参加費用:8000円(税込)
持ち物:筆記用具、昼食

詳細・申込

関連URL

F@IT Kids Club

千葉工業大学

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス