1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ゲームプロ、esports大会の企画・運営など行う施設を東京・秋葉原にオープン

2019年7月17日

ゲームプロ、esports大会の企画・運営など行う施設を東京・秋葉原にオープン

ゲームプロダクションは16日、esports大会の企画や運営、選手のマネージメントを行う施設「esports Japan」を、東京・秋葉原にオープンさせたと発表した。

0717-gp同社は、日本eスポーツ連合(Jesu)の正会員で、「esports Japan」では、企業向けやコミュニティを中心とした活動を行い、ユーザー目線に立ち、誰もがesportsに触れられる様な活動をしていく。

現在、夏から秋にかけて、数本のesports大会を企画進行中。また、選手の育成やマネージメントを行い、日本最強のesportsチームを結成して、世界チャンピオンを目指す。

この施設は、ハイスペックゲームマシーンが20台、NURO光回線完備、260インチ特大スクリーンを映し出すプロジェクター、ゲーミングチェアやマウス、ゲームの臨場感をフルに感じ取れる音響設備を完備。

左右6対6の対戦ができる。戦略がより際立つ座席の作りで、間に特大スクリーンも設置、観客も熱狂するような試合が期待できる。

また、チーム毎の作戦会議を行うスペースや、フリースペース、更衣室も完備。多彩なシチュエーションに対応できる。

所在地は、東京都千代田区神田佐久間町3-17オガタビル4階。

関連URL

ゲームプロダクション(esports Japan)

eスポーツ連合

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス