1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研、「きかんしゃトーマス あいうえおタブレット」を発売

2019年7月17日

学研、「きかんしゃトーマス あいうえおタブレット」を発売

学研ステイフルは16日、トーマスの声でひらがな、カタカナが学べる「きかんしゃトーマス あいうえおタブレット」を発売した。

0717-gkこのタブレットは、すべての音声をトーマスの声で収録。問題モードでは、トーマスが励ましてくれたり、正解すると褒めてくれるので楽しみながら「あいうえお」を学べる。

また、液晶画面付きで、液晶と音声で見て、聴いて取り組めるので分かりやすく、字形も書き順もしっかり身に付く。

録音再生モードを使用すると、好きなことばや、自分の名前をトーマスが読み上げてくれる。

付属のシートは、オモテ面をセットすると「カタカナモード」、ウラ面は「ちずモード」になっており、それぞれ違った学び方・遊び方ができる。

カタカナモードでは、40ものトーマスのなかまが描かれていて、トーマスやなかまたちにちなんだ問題を数多く収録。自然にキャラクターと紐づけながら、文字や言葉が覚えられる。

ちずモードでは、好きなキャラクターや動物を押すと名前や動物の鳴き声を聞くことができる。

ほかにも、「きかんしゃ トーマス」のテーマ曲が収録されており、「あいうえお」の勉強だけでなく、子どもが楽しめるような機能を盛り込んでいる。

対象年齢は2歳~で、価格は本体4500円(税抜)。

関連URL

「きかんしゃトーマス あいうえおタブレット」

公式通販サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス