1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ビジネス英会話アプリ「ビジよろ英語」、App Store教育カテゴリで1位獲得

2019年8月5日

ビジネス英会話アプリ「ビジよろ英語」、App Store教育カテゴリで1位獲得

マインド・アーキテクトは2日、同社のスマホ向け英会話アプリ「ビジよろ英語」がApp Storeの教育カテゴリ(無料)で1位を獲得したと発表した。

0805-by「ビジよろ英語」は、ビジネス上の9つの場面とそれに付随するストーリーを掲載。「自己紹介」「電話対応」「雑談」「質問対応」「契約締結」「成果報告」「クレーム対処」「条件交渉」「接待」の、それぞれの状況に応じた英会話をマンガを通して学習する。

また、ユーザーの英語を客観的に評価する音声認識エンジンを使用。最初は少し難しいかもしれないが、繰り返し練習することでネイティブにも通じる発音が身に付くという。

さらに、解析エンジンが、発音を間違えた箇所を単語単位でピックアップ。間違えた単語に含まれる発音が難しい音素は、解説と共に重点的に練習することができる。

発音方法は、ビジネス・ブレークスルー大学や日経ビジネススクールなど、様々な企業で教鞭を執ってきた竹村和浩氏が監修。実践的なアプローチで、正しい発音が身に付く。

対応OSはiOS、価格は完全無料。

関連URL

ビジよろ英語

App Store

マインド・アーキテクト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス