1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ウェブレッジ、郡山市の廃校でICT教育機器の実証実験

2019年8月5日

ウェブレッジ、郡山市の廃校でICT教育機器の実証実験

ウェブレッジは、ICT教育サービスやVR、AR、ドローンなどのICT機器をリアルな学校環境で検証するため、福島県郡山市の廃校と賃貸借契約を締結、10月にも実証実験をスタートさせる。

0805-wrこの廃校は、郡山市が保有する旧郡山市立大田小学校(1万3279.77㎡)で、今月1日に郡山市役所で契約締結式が行われた。

同社は今後、賃貸借契約を締結した旧大田小学校で「WR smart School Test Field(ウェブレッジ 学校テストフィールド)」の構築に着手する。

「WR smart School Test Field」は、廃校を活用した「学校型」実証実験施設のことで、主に学校教育現場で利用するICT教育サービスやVR、AR、ドローンなどのICT機器をリアルな学校環境で検証するためのもの。

同施設は、学校テストフィールドとして活用するほか、コワーキングスペース、オフィススペース、宿泊施設としても活用。

また交流会、セミナー、展示会も開催し、社内外の利用者を対象としたカフェ・交流スペースとしても運営していく。

活用事業としては、学校向けICT教育サービスのプレ実証実験を目的とした「smart School Test Field(学校テストフィールド、「STF」)を構築。

利用者(子ども、教職員、保護者)の安心安全の確保、利便性向上、負担軽減のため、学校現場への導入前にSTFを活用し、ICT教育サービスと機器の実証実験を行い、サービスの品質向上を図っていく。

今後2カ月ほどかけて設備や人員体制などの準備を進め、10月にも正式に事業を開始する方針。

関連URL

ウェブレッジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス