1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 授業支援システム「schoolTakt」と授業記録・共有サービス「BANSHOT」が提携

2019年8月20日

授業支援システム「schoolTakt」と授業記録・共有サービス「BANSHOT」が提携

コードタクトは19日、同社の授業支援システム「schoolTakt」が、イーキューブが提供する授業記録・共有サービス「BANSHOT」との連携に対応したと発表した。

BANSHOT内にあるschoolTakt事例集画面

「BANSHOT」は、従来は指導案などで記録・共有を行っていた学校の授業について、写真を中心とすることで、簡単で詳細に記録・共有できるサービス。スマートフォンを活用し、写真中心の授業記録とすることで、大幅に作成時間の短縮が行えるとともに、授業内容が分かりやすくなるように工夫されている。また、記録された授業は他の教員とシェアすることができ、写真だけでなく自作教材のファイルやコメントのやりとりも可能となっている。

schoolTaktの画面で「実践事例」ボタンを押すことで、BANSHOT内のschoolTakt事例集グループに遷移する。schoolTakt事例集グループでは、ユーザーのさまざまなschoolTaktを使った協働学習、一斉授業、反転授業、遠隔授業などの事例を紹介している。

関連URL

BANSHOT

schoolTakt

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス