1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「Society5.0」に対応した人材育成する「東京国際工科専門職大学」 来春開学

2019年9月2日

「Society5.0」に対応した人材育成する「東京国際工科専門職大学」 来春開学

来春開校を目指している「東京国際工科専門職大学」は8月30日、文部科学省の大学設置・学校法人審議会で設置認可の答申を受け、近く文科大臣から2020年4月開学の設置認可がなされる見通しとなったと発表した。

同校は、日本で唯一の「AI・IoT・ロボット」「ゲーム・CG」分野を網羅した専門職大学として、米国スクウェア・エニックス、バンダイナムコスタジオ、チームラボをはじめグローバルなトップ企業と連携。

また、AI・人工知能のハイスペックシステムやVR、3Dプリンタ、モーションキャプチャー、ワークステーション、産業用ロボットなど、最先端のソフト・ハードを完備。プロと同じ制作・開発環境で、数多くのプロジェクトを制作・開発することができる。

テクノロジーを駆使し、政府主導の超スマート社会「Society5.0」のなかで、新しい価値やサービスを生み出し、社会課題を解決する人材を育成する。

工科学部の中に2つの学科を設ける予定で、「情報工学科」(入学定員120人)はIoT、ロボット、AI、ビッグデータなどの新たな技術を産業や社会に取り入れてイノベーションを創出し、「Society 5.0」の時代に対応する学科。AI戦略コース、IoTシステムコース、ロボット開発コースの3コースがある。

また、「デジタルエンタテインメント学科」(同80人)は、IT技術の応用でさらにインタラクティブなゲームやデジタル映像が求められる時代に対応する学科で、ゲームプロデュースコースとCGアニメーションコースがある。

「入試要項」は、9月初旬以降に公式WEBサイトで公開予定。オープンキャンパス・電話・Eメールでも、出願方法・入試内容・出願書類などについて確認することができる。また、初回の入試は9月中旬以降を予定。

開校概要

大学名称:International Professional University of Technology in Tokyo
開校場所:東京都新宿区西新宿1-7-3 総合校舎コクーンタワー
学部・学科:工科学部・情報工学科/デジタルエンタテインメント学科
開学時期:2020年4月
学長予定者:吉川弘之氏(東京大学総長、放送大学長などを歴任)
詳細

関連URL

日本教育財団

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス