1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 広島とシンガポールでプログラミング作品のオンライン発表会を開催

2019年12月6日

広島とシンガポールでプログラミング作品のオンライン発表会を開催

子ども向けプログラミング教室を運営しているRoFReC(本社:広島県)とCodeProto(本社:シンガポール)は5日、広島とシンガポールをオンライン接続し、子どもたちがつくったプログラミング作品の発表をしたイベントの模様のレポートを発表した。

それによると、スクラッチチャレンジ期間(2019年9月~11月まで)に、広島とシンガポールで定期的にオンライン発表会を開催。

参加者は、発表に向けて計画的に作品づくりを進め、同時に、プログラミング学習を通して、国境をこえた交流を楽しんだ。

そして、全19人(広島11人、シンガポール8人)の発表をふまえて、スクラッチチャレンジ第1回目の受賞者を発表し、受賞者に表彰状を授与。

受賞者選定の基準は、プログラミング学習の到達度、作品のデザイン性、また、今後の期待度など。

広島側は小学3年~中学2年生の3人が、シンガポール側は小学4年~5年生の3人がそれぞれ受賞した。

スクラッチチャレンジ第1回目の最終発表会は、11月23日12:00~13:30(日本時間)に、アクションセンター三原とシンガポールのCodeProto教室で開催された。

第2回目のスクラッチチャレンジは、2020年4月頃に開催を計画。内容は、新しい学習指導要領に基づいた図形づくりのプログラミングへのチャレンジを予定。シンガポールと広島に加えて、他の地域からの参画も募集している。

関連URL

レポート詳細

RoFReC

CodeProto

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 100万人の高校生が活用するICT教材
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス