1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「SDGsを聞いたことがある」母親はわずか25% =イノビオット調べ=

2020年1月23日

「SDGsを聞いたことがある」母親はわずか25% =イノビオット調べ=

プログラミングなどの学びに関するメディア「みらいい」を運営するイノビオットは、小学生の子どもを持つ母親389人を対象に実施した「子どもの将来とSDGsの認知度合いに関する意識調査」の結果をまとめ、21日に発表した。


それによると、まず、「社会貢献を重要だと思うか?」との質問には、「思う」と答えた母親が57%で最も多く、「とても思う」も32%だった。「どちらとも言えない」が10%で、「あまり思わない」も1%あった。

「子どもを社会貢献活動に参加させたいと思うか?」には、90%が「思う」と回答。「思わない」は10%だけだった。

次に、「子どもに将来、ビジネスで活躍してほしいと思うか?」には、「とても思う」と「思う」を合わせて70%だった。「どちらとも言えない」が27%で、「あまり思わない」と「思わない」は合わせて3%だけだった。

また、「SDGsという言葉を聞いたことがあるか?」との質問に、「ある」と答えた母親は25%だけだった。「ない」が66%もあり、「分からない」が9%だった。

「子どもをSDGs活動に参加させたいと思うか?」には、「とても思う」「思う」と答えた母親が合わせて71%だった。「どちらとも言えない」が26%で、「思わない」も3%あった。

SDGsは、「誰ひとり取り残さない」ことを理念に、2030年までに達成すべき持続可能な開発目標として、世界中で取り組まれている。SDGsが目指す世界において、「子ども」は「重要な変化の担い手」と位置付けられている。

関連URL

「調査結果の詳細」問合せ

みらいい

イノビオット

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス