1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「SDGsを聞いたことがある」母親はわずか25% =イノビオット調べ=

2020年1月23日

「SDGsを聞いたことがある」母親はわずか25% =イノビオット調べ=

プログラミングなどの学びに関するメディア「みらいい」を運営するイノビオットは、小学生の子どもを持つ母親389人を対象に実施した「子どもの将来とSDGsの認知度合いに関する意識調査」の結果をまとめ、21日に発表した。


それによると、まず、「社会貢献を重要だと思うか?」との質問には、「思う」と答えた母親が57%で最も多く、「とても思う」も32%だった。「どちらとも言えない」が10%で、「あまり思わない」も1%あった。

「子どもを社会貢献活動に参加させたいと思うか?」には、90%が「思う」と回答。「思わない」は10%だけだった。

次に、「子どもに将来、ビジネスで活躍してほしいと思うか?」には、「とても思う」と「思う」を合わせて70%だった。「どちらとも言えない」が27%で、「あまり思わない」と「思わない」は合わせて3%だけだった。

また、「SDGsという言葉を聞いたことがあるか?」との質問に、「ある」と答えた母親は25%だけだった。「ない」が66%もあり、「分からない」が9%だった。

「子どもをSDGs活動に参加させたいと思うか?」には、「とても思う」「思う」と答えた母親が合わせて71%だった。「どちらとも言えない」が26%で、「思わない」も3%あった。

SDGsは、「誰ひとり取り残さない」ことを理念に、2030年までに達成すべき持続可能な開発目標として、世界中で取り組まれている。SDGsが目指す世界において、「子ども」は「重要な変化の担い手」と位置付けられている。

関連URL

「調査結果の詳細」問合せ

みらいい

イノビオット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス