1. トップ
  2. データ・資料
  3. 大学職員・専門学校職員、校務ワークフローの紙比率は65.8% =エイトレッド調べ=

2020年4月23日

大学職員・専門学校職員、校務ワークフローの紙比率は65.8% =エイトレッド調べ=

エイトレッドが運営するワークフロー総研は「大学職員・専門学校職員のワークフロー」に関するアンケート調査を実施し、22日にその結果を公表した。

調査は4月13日~16日に、稟議申請・承認業務に携わる大学職員・専門学校職員234名を対象に行われた。それによると、「物品購入・管理」「出張申請」に稟議申請を行う職員がいずれも半数以上に達した。稟議申請に月あたり20時間以上の時間を使う職員は20.9%、職員の35.0%が月10時間以上の作業時間を費やしていることが分かった。

稟議の承認作業を「紙」で行っている職員は65.8%で、紙での承認フローでは「承認までのスピードが遅くなる」と約8割の職員が回答した。その他にも、紙での承認フローの課題として「稟議書の保管場所」「決済者不在時の時間ロス」などが挙げられた。

紙への課題があると回答した人のうち、校務のワークフローのシステム化を希望する職員は85.6%に上った。また、システム化を希望すると回答した職員のうち約4割が、ワークフローのシステム化で30%以上の業務削減ができると回答した。

関連URL

エイトレッド

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス