1. トップ
  2. 未分類
  3. 東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

2020年4月25日

東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

NABLASは23日、運営するAI人材育成・人材開発サービス「iLect」が、AIのモデルの学習を行う上で欠かせない高性能のGPUをクラウド上で利用できるプログラミング環境「iLect System」の次世代バージョン「iLect System Ver.2」の提供を開始した。

今回リリースする「iLect System Ver.2」は、新たに設計をゼロから見直し、フルスクラッチで構築した。

今回、大幅に計算環境が増強されたことで、より大規模なAIのモデルを扱うことや、より速く学習プロセスを実行することができるようになった。また、起動時間が短縮された他、深層強化学習の機能などが強化されたことで、より快適にAIのモデルを構築することができるようになった。iLect Systemは、AI人材育成講座「iLect」の受講者に対して標準で提供する。iLect Systemのみでも提供しているので、利用については別途問い合わせする。

iLect Systemの特徴は、事前の環境構築済みのプログラミング環境がブラウザから利用可能なので、すぐに利用開始できる。また、ユーザーのPCのスペックに依存する事なく高スペックのGPU環境が利用可能。さらにデータサイエンティストやエンジニアの間で広く使われているJupyter Notebookを標準搭載している。その他にもコンペティション機能、「深層強化学習」のためのシミュレータ機能がある。

関連URL

「iLect System Ver.2」

iLect講座

NABLAS

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス