1. トップ
  2. 未分類
  3. 東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

2020年4月25日

東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

NABLASは23日、運営するAI人材育成・人材開発サービス「iLect」が、AIのモデルの学習を行う上で欠かせない高性能のGPUをクラウド上で利用できるプログラミング環境「iLect System」の次世代バージョン「iLect System Ver.2」の提供を開始した。

今回リリースする「iLect System Ver.2」は、新たに設計をゼロから見直し、フルスクラッチで構築した。

今回、大幅に計算環境が増強されたことで、より大規模なAIのモデルを扱うことや、より速く学習プロセスを実行することができるようになった。また、起動時間が短縮された他、深層強化学習の機能などが強化されたことで、より快適にAIのモデルを構築することができるようになった。iLect Systemは、AI人材育成講座「iLect」の受講者に対して標準で提供する。iLect Systemのみでも提供しているので、利用については別途問い合わせする。

iLect Systemの特徴は、事前の環境構築済みのプログラミング環境がブラウザから利用可能なので、すぐに利用開始できる。また、ユーザーのPCのスペックに依存する事なく高スペックのGPU環境が利用可能。さらにデータサイエンティストやエンジニアの間で広く使われているJupyter Notebookを標準搭載している。その他にもコンペティション機能、「深層強化学習」のためのシミュレータ機能がある。

関連URL

「iLect System Ver.2」

iLect講座

NABLAS

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス