1. トップ
  2. 未分類
  3. 東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

2020年4月25日

東大発 AI人材育成サービス「iLect」、次世代プログラミング環境をリリース

NABLASは23日、運営するAI人材育成・人材開発サービス「iLect」が、AIのモデルの学習を行う上で欠かせない高性能のGPUをクラウド上で利用できるプログラミング環境「iLect System」の次世代バージョン「iLect System Ver.2」の提供を開始した。

今回リリースする「iLect System Ver.2」は、新たに設計をゼロから見直し、フルスクラッチで構築した。

今回、大幅に計算環境が増強されたことで、より大規模なAIのモデルを扱うことや、より速く学習プロセスを実行することができるようになった。また、起動時間が短縮された他、深層強化学習の機能などが強化されたことで、より快適にAIのモデルを構築することができるようになった。iLect Systemは、AI人材育成講座「iLect」の受講者に対して標準で提供する。iLect Systemのみでも提供しているので、利用については別途問い合わせする。

iLect Systemの特徴は、事前の環境構築済みのプログラミング環境がブラウザから利用可能なので、すぐに利用開始できる。また、ユーザーのPCのスペックに依存する事なく高スペックのGPU環境が利用可能。さらにデータサイエンティストやエンジニアの間で広く使われているJupyter Notebookを標準搭載している。その他にもコンペティション機能、「深層強化学習」のためのシミュレータ機能がある。

関連URL

「iLect System Ver.2」

iLect講座

NABLAS

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス