1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 親と子の好奇心応援メディア「バレッドプレス」、コンテンツ閲覧数57万突破

2020年5月20日

親と子の好奇心応援メディア「バレッドプレス」、コンテンツ閲覧数57万突破

グローバルキャストは19日、同社のWebメディア「バレッドプレス」のコンテンツ閲覧数が、4月1日~30日の期間、57万(57万1345CV)を突破したと発表した。


バレッドプレスは、2018年12月に公式オープンした、子ども向けSTEAM教育に関する情報を紹介するWebメディア。

情報を単なるニュースとして紹介するのではなく、どうしてプログラミング的思考が必要なのか、また、子どもにどのように興味をもたせ、サポートするのかなどを、具体例を出しながら紹介している。

2020年4月度の読者数は31万人を突破しており、今後も親子に寄り添ったメディアとして、親と子どもの未来をメディアを通して応援していく方針。

SmartNewsなどのニュースサイトや、FacebookなどのSNS経由でも記事を配信。閲覧数のカウントは、今年4月1日~30日の期間で、Facebookで記事を読んだ読者・SmartNews経由で記事を読んだ読者・バレッドプレスから直接記事を読んだ読者を合計したトータル数。

主な読者は、小学生の子どもを持つ保護者やSTEAM教育・子ども向けプログラミング教育に興味がある人が多い。

今回、新型コロナウイルスによる自粛要請の影響で、学校が休校になり、子どもの学力格差に不安をもつ保護者が増えたことで、オンライン教育や海外教育に興味を持った人たちに多く読まれ始めているという。

関連URL

「バレッドプレス」

グローバルキャスト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス