1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログリット、英語リスニングのサブスクリプションサービス「シャドテン」を開始

2020年6月9日

プログリット、英語リスニングのサブスクリプションサービス「シャドテン」を開始

プログリットは8日、1日30分から始めることができ、英語の音声添削が受けられるサブスクリプションサービス「シャドテン」をスタートさせた。

「シャドテン」は、リスニング力向上に効果的なシャドーイングに特化した、毎日英語の音声添削が受けられる月額サービス。

申込後、利用者はレベル判定のための理解度チェックを受験。判定された利用者のレベルと、利用者自身の英語学習の目的に合わせた課題が毎日届き、シャドーイングをする。

シャドーイングの音声は、チャットアプリを利用して同社の専門スタッフ宛に送信すれば、24時間以内に添削結果が返ってくる。

専門のスタッフが担当することで、利用者のレベルに対して無理のない課題が届けられるうえ、毎日のやり取りがあるので3日坊主で終わらせずに継続した英語学習ができる。

「シャドテン」を活用してリスニング力を向上させることで、英会話スクールに挑戦する前の基礎ができるだけでなく、ビジネスシーンでのリスニング力の向上、語学試験でのリスニングスコアの向上が期待できる。

料金(税別)は、月額1万9800円、「6カ月プラン」が10万6800円。1週間の無料体験期間が設けてあり、無料体験期間中はいつでもキャンセルできる。

関連URL

「シャドテン」申込み

プログリット

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス