1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 富士ゼロックス、関西学院大がオンライン授業に「ネットプリントサービス」導入

2020年6月11日

富士ゼロックス、関西学院大がオンライン授業に「ネットプリントサービス」導入

富士ゼロックスは、関西学院大学のオンライン授業で教材プリント環境を提供する学生向けサービスとして、同社の「ネットプリントサービス」が採用され1日から利用が開始されたことを明らかにした。

「ネットプリントサービス for business afterpay」の仕組み

ネットプリントサービスは、パソコンやスマートフォンから文書ファイルや画像ファイルをWebサイトに登録し、全国のセブン-イレブン店舗の「マルチコピー機」でいつでもプリントできるサービス。

関西学院大学では、新型コロナウイルス感染拡大に伴いオンライン授業を開始し、学生向けにパソコンやWi‐Fiルーターの無償貸し出しを行っていましたが、「自宅にプリンターがなく、教材のプリントが行えない」というコロナ禍での新たな学生のニーズに応えるため、「ネットプリントサービス for business afterpay」を採用した。

具体的には、希望する学生にIDを付与し、学生は付与されたIDを使ってセブン-イレブン店舗で料金を支払わずにプリントを行うことができる。

同社では、今後、大学などの教育機関でオンライン授業が増加することにより、いつでもどこでもプリントできる環境が求められ、ネットプリントサービスのさらなる需要増が期待されるとしている。

関連URL

「ネットプリントサービス」

「ネットプリントサービス for business afterpay」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス