1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Flatt Security、経産省「情報セキュリティサービス基準」に認定

2020年6月24日

Flatt Security、経産省「情報セキュリティサービス基準」に認定

Flatt Securityは23日、同社の「Webアプリケーション診断」、「スマホアプリケーション診断」、「プラットフォーム診断」の3つが、経済産業省が定める「情報セキュリティサービス基準」の「脆弱性診断サービス」に適合していると認定された、と発表した。

経産省が定める「情報セキュリティサービス基準」は、情報セキュリティサービスに関する一定の技術要件と品質管理要件を示し、品質の維持・向上に努めている情報セキュリティサービスを明らかにするために設けられた。

情報セキュリティサービス業の普及を促進し、国民が情報セキュリティサービスを安心して活用できる環境を醸成することを目的としている。

認証登録の概要

登録年月日:2020年6月12日
有効期限:2022年6月11日
サービス登録番号:019-0045-20
■「Webアプリケーション診断」
プラウザで閲覧・利用するWebアプリに関して、XSS(クロスサイトスクリプテイング)やSQLインジェクションのような脆弱性がないか網羅的に専門のセキュリティエンジニアが診断
詳細

■「スマホアプリケーション診断」
IOSもしくはAndroidが搭載されたスマホで利用するネイテイブアプリおよびAPIに脆弱性がないか網羅的に専門のセキュリティエンジニアが診断
詳細

■「プラットフォーム診断」
オフィスなどに構築されたネットワーク環境を対象に、ネットワーク機器やサーバーに脆弱性や設定の不備がないか専門のセキュリティエンジニアがオフサイトで診断
詳細

関連URL

経産省「情報セキュリティサービス審査登録制度」

Flatt Security

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス