1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高起業部、「オンライン入部選考」で第3期メンバー22人を決定

2020年7月17日

N高起業部、「オンライン入部選考」で第3期メンバー22人を決定

角川ドワンゴ学園N高校(N高)は16日、「N高起業部」入部審査をオンラインで実施し、15チーム22人が第3期生として入部した、と発表した。


3期生募集の説明会には約300人が参加。73チームがエントリーし、第1次書類審査、第2次面談審査を経て、「DG TAKANO」最高執行責任者の横山創一氏らによる最終審査を実施した。

入部審査は、新型コロナの影響で、すべてオンラインで実施。3期生は、7月から本格始動し、それぞれのプロジェクトを発表。秋に行われる学内審査会に臨む。

昨年までは、入部審査だけ外部の人物を招いた審査会を行ってきたが、今年度は入部後さらに事業計画をブラッシュアップさせ、より高いレベルで特別審査会に臨むことを目的に、年度途中に特別審査会を実施する。

N高は、学生が起業を目指すことでイノベーティブな考え方を学び、日本や世界を支える人材を育成することを目的として、2018年2月に「起業部」を発足。

コンサルファーム出身者、ベンチャー社長、起業部OB社長など外部協力者を迎え、ビジネスモデル構築や事業計画書の作成といった起業に向けた実践的なプログラムやチームごとのメンタリングなどを実施している。

また、部の活動費として年間最大1000万円の起業支援金を用意。「起業部」では、起業を目指す一連の学びと実践を通じて、自らが実現したい世界の最善解を発見し、それを自分の力で実現できることを目指している。

関連URL

「N高起業部」

N高

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス